2019年オープンキャンパス関西の有名大学群の全日程と過去の様子

大学の情報を自分の目で見ることができるオープンキャンパス。

どの大学もオープンキャンパスは重要視しており、毎年複数回開催されています。

ここでは、関西にメインキャンパスを置く有名大学群のオープンキャンパスの2019年全日程と過去の様子を紹介していきます。



株式会社リクルートが運営する、「スタディサプリ進路」。
ただいま高校生限定の超お得なキャンぺーンを随時実施中です!

気になる大学の資料を請求して、自分の本当に行きたい大学を見つけましょう!
↓ スタディサプリ進路で資料請求する ↓

全員に図書カードが当たるキャンペーンを期間限定で実施中!!

リクルート運営の「スタディサプリ」だから安心して資料請求でき、しかも1分もかからない簡単入力でOK♪

気になった方は↓をクリック!

スタディサプリ資料請求 【 大学資料請求キャンペーンページへ 】

関関同立 ボーダー偏差値帯50~62.5

関関同立とは、近畿地方の4大難関私立大学である、関西学院大学、関西大学、同志社大学、立命館大学の総称です。

関関同立は関西圏内の多くの受験生が併願する大学群です。国公立志望者も「滑り止め校」として併願することで有名です。

オープンキャンパスも盛大に開催されておりキャンパスも複数ある大学ばかりなので日程と開催キャンパスに注意してご参加ください。

関西学院大学

2019年日程2018年の様子2017年の様子2016年の様子

神戸三田キャンパス:7/28(日)、10/19(土) 西宮上ヶ原キャンパス:8/3(土)、8/4(日)、10/19(土)、3/21(土) 西宮聖和キャンパス:8/4(日)

関西学院大学のオープンキャンパスは、各キャンパスで複数回行われます。

2018年度のオープンキャンパスは全部で7回行われました。

日本一綺麗なキャンパスだと言っても過言ではない関西学院大学は、その雰囲気をキャンパスツアーで体験できます。

関西学院大学はスポーツが強豪であるだけでなく、その応援する側(チアリーディングや応援団)のレベルも高いことで知られており、オープンキャンパスに参加した学生の憧れとなったようです。

また、各学部の模擬講義や説明会、入試方法など詳しい説明が行われました。

個別相談が行われるだけでなく、資料なども用意され参加者にとっては満足いく内容となりました。

2017年の関西学院大学のオープンキャンパスは各キャンパスで複数回行われました。

西日本の中でも1、2を争うほどの蔵書数を誇る図書館は吹き抜けになっていて、広大な設備になっています。オープンキャンパスに参加した学生も見学でき、入学後の自分を想像するきっかけとなったようです

また、お洒落なキャンパスだけでなく熱心な在学生が来場者に対応してくれ、個別相談対応もしてくれるのでより有力な情報を生で手に入れることができました。

各学部を知るための模擬講義や学部説明が行われ、参加者の将来設計を見つめる場を提供してくれました。

その他にも入試情報やAO入試、グローバル入試といった説明もされ、より関西学院大学に近づけるオープンキャンパスとなりました。

関西学院大学では2016年に、大きなオープンキャンパスを4回実施しています。

キャンパスごとに日程が異なりますが、7月に1回、8月に2回、10月に1回行いました。

オープンキャンパスの詳細としては、大学説明会をはじめ、入試説明会、学生によるイベント、キャンパスツアー、学部ごとの模擬授業、個別相談会などを実施しています。

主に高校生を対象としたラインナップとなっており、親と一緒でも、友達と一緒でも、一人での参加でも楽しめます。

学生の様子や大学内の雰囲気を知るためには資料だけではわからないことも多いと思いますが、オープンキャンパスで感じたことをきっかけに、勉強や受験に向けてのモチベーションが上がっていくでしょう。

関西学院大学についてはこちら!

≪関西学院大学パンフレットを事前に申し込む≫

関西大学

2019年日程2018年の様子2016年の様子

千里山キャンパス:6/16(日)、10:00~16:00 8/3(土)、8/4(日)、9:00~16:00 3/28(土)、10:00~16:00 

高槻キャンパス:6/23(日)、10:00~解散時間は午後 8/24(土)、10:00~16:00 

堺キャンパス:7/27(土)、10:00~16:00 9/28(土)、10 :00~解散時間は午後になります。

千里山キャンパスでは体験学習、入試の過去問の資料集を配布、まだどこの学部を選ぶか決めていない来場した受験希望者に本大学の13の学部について説明など有益な情報を受験希望者に伝えてくれました。

来場した受験希望者からの評判も上々です。

高槻キャンパスは在学生の本音トークやあるある体験談など楽しい話しが聞ける学生トークショーがありました。

堺キャンパスだと模擬講義や在学生による学部紹介などがあり、受験する学部への理解が深まります。

2016年、関西大学のオープンキャンパスは千里山、高槻、堺のそれぞれのキャンパスで行われました。

6月に行われるグリーンキャンパス、夏休みの時期に行われるサマーキャンパスがあります。

堺キャンパスについてはグリーンキャンパスの代わりに、10月に高校1年生や2年生の参加を呼びかけるチャレンジキャンパスが行われています。

オープンキャンパスでは入試合格のための相談はもちろん、学校生活や下宿、就職状況についても話を聞くことができます。

また、学部ごとにイベントが行われ、模擬授業や体験講座が開かれます。大学の授業に具体的なイメージが無い高校生にとっては興味深い内容になるでしょう。

さらに、学生によるキャンパスツアーも行われます。

関西大学ついてはこちら!

≪関西大学パンフレットを事前に申し込む≫

同志社大学

2019年日程2018年の様子2017年の様子2016年の様子

7月28日(日) 9:30~16:00 京田辺キャンパス

8月4日(日) 9:30~16:00 今出川キャンパス

2018年は、7月29日に京田辺キャンパスで、8月5日に今出川キャンパスでオープンキャンパスが開催される予定でしたが、台風の接近により、京田辺開催分は残念ながら中止となってしまいました。

しかし、今出川キャンパスには全国からたくさんの来場者が集まり、大学紹介・入試説明会・AO入試説明会・保護者説明会・留学説明会・就職説明会・下宿・奨学金説明会などが行われました。

特に入試説明会やAO入試説明会では2019年の入試の概要だけでなく、2017年の入試結果の分析についても解説がありました。

これほどまでに親切な説明をしてくれる大学は珍しいのではないでしょうか。

2017年は、7月30日に京田辺キャンパスで、8月6日に今出川キャンパスでオープンキャンパスが開催されました。

英語の授業を受けられたり、図書館を見学できたり、パイプオルガンの演奏が聴けたりといった特別企画があったり、当日は食堂も利用できたりして、来場者たちは同志社大学を肌で感じることができたようです。

またご参考までに、基本的にどのプログラムも事前予約は必要ありませんでしたが、京田辺キャンパスでのオープンキャンパスで行われた『同志社大学 理工学部 化学系 一日体験入学』は事前の申し込みが必要だったようです。

同志社大学では、2016年7月24日(日)京田辺キャンパス、7月31日(日)今出川キャンパスでオープンキャンパスが行われました。

大学生活についてはもちろんのこと、入試についても説明が行われました。

入試説明会、AO入試説明会では入試概要や結果分析、入試問題について解説を聞くことができ、受験生の欲しい情報をたくさん得ることができます。

学部紹介では学べる内容について説明がありますし、模擬授業も行われるので学生になった気分で講義を受けることができます。

自分が受験したい学部が決まっている人はもちろん、まだ決めていない人にとっても自分の進路について考えるとてもいい機会になります。

個別相談コーナーも設置され、大学生活、講義、留学、就職、下宿、奨学金などについて教職員や在学生が相談にのってくれるので受験生も保護者も不安を解消することができます。

同志社大学についてはこちら!

≪同志社大学パンフレットを事前に申し込む≫

立命館大学

2019年日程2018年の様子2016年の様子

8/3(土)10:30~15:30、8/4(日)10:30~15:30

京都・滋賀・大阪でダイナミックに広がるキャンパスと立命館大学の学びの形を、思う存分体感していただける1年に1度の機会です。

1つのキャンパスで各企画をじっくり堪能したり、3つのキャンパスを移動してその特色をそれぞれ感じたり、自分なりの楽しみ方ができる2日間です。

様々な学生・各学部の学び・研究に触れ、立命館大学のキャンパスライフを体験してください。

2018年のオープンキャンパスは、衣笠キャンパス、びわこ・くさつキャンパス、大阪いばらきキャンパスの3つのキャンパスでで8月4日、8月5日に同時に行われました。

先輩の学生さんが学校内を案内してくれるキャンパスツアーや入学後に学んでいる自分がイメージできる模擬授業がありました。

>受オープンキャンパス来場者は、験生応援プロジェクトとして学生スタッフと牛乳石鹸共進社株式会社がコラボしたオリジナル赤箱をもらうことができました。

立命館大学では、2016年8月6日(土)〜7日(日)の2日間オープンキャンパスが行われました。

京都市の衣笠キャンパス、滋賀県のびわこ文化公園都市内にある、びわこ・くさつキャンパス(BKC)そして大阪いばらきキャンパス(OIC)で開催され2日間で高校生や保護者、高校関係者など25,012名が参加しました。

立命館大学の全14学部が学部紹介や入試説明会、高校生のための模擬授業や講義を行い、高校生は受験や大学生活への意欲をかき立てられました。

映像学部による立命館松竹スタジオ見学、薬学部による漢方薬作成体験ツアー、理工系学部による研究室公開では、実際に自分の目と手で大学の学習内容を体験できると好評でした。

学生や教職員による相談ブースも設けられ、入試や大学生活、留学、奨学金、就職活動などについて情報を得ることができ、受験に向けて目標をさらに明確にできた高校生も多かったようです。

立命館大学についてはこちら!

≪立命館大学パンフレットを事前に申し込む≫


オープンキャンパスへはどんな格好で行けばいいの?

オープンキャンパスに行く際には、どんな服装で行けばいいか迷いますよね。特に志望校ともなればしっかり準備したいところですね。

国立・私立大学関係なく、どこの学校も基本的には服装の指定はありません。

ただ、まず一番に注意したいのは体験実習などに申し込まれている場合にはその実習内容を想定して適した身なりを整えておきましょう。

例えば、実験室に入ったり、屋外で植物や動物と触れ合うような場合には汚れてもいいような動きやすい服装が好ましいですね。

服装、身だしなしチェックポイントまとめ

【①服装】

また、おしゃれにしていきたい気持ちも分かりますが、派手過ぎたり露出の多い服装、特に私服で行く必要がなければ、制服で行くのが無難でしょう。

制服は正装にもなりますので、校則通りに制服を着ていけばなんら問題はないでしょう。

【②かばん】

A4サイズの資料が入る大きさの鞄をメインバッグとして持っていきましょう。

意外とオープンキャンパスでは参加者に配られるグッズも多いです。

オリジナルのドリンクや、記念品なども入れられるようにエコバックを1つ持っていくと安心ですよ。

【③髪型】

清潔感がある髪型が一番です。女性で肩に着くくらいの人は結んでしまいましょう。

また、多くの高校生は髪の毛を染めることは校則で禁止されていることが多いので、髪の毛が染められていたらちょっと不思議に思われることがあるかもしれません。

【④靴】

オープンキャンパスではかなり歩くことが予想されます。

駅から遠い大学も多いですし、場所によってはキャンパスのなかを色々見せてくれる大学も多いでしょう。

一日中坂道や階段を上り下りすることを想定して、運動靴など動きやすい靴を履いていくことをおすすめします。

そしてサンダルなどはだらしない印象を持つ人もいるので避けた方がいいでしょう。




産近甲龍 ボーダー偏差値帯45~52.5

産近甲龍は関西の中堅大学群としてとして知られています。

しかし、実はこれら4校は偏差値の幅も広く、またそれぞれが全く異なる大学カラーが存在します。

例えば京都産業大学は就職に有利として有名であり、近畿大学は日本大学に次いで学生数が非常に多く、甲南大学はいわゆる「おぼっちゃ学校」の色が強く、龍谷大学は仏教系大学としては偏差値が高い大学として有名です。

産近甲龍を受験の視野に入れている高校生の皆さんは是非オープンキャンパスに行ってそれぞれの大学の雰囲気の違いを見て感じられることをおすすめします。

京都産業大学

2019年日程2018年の様子2016年の様子

京都キャンパス:8/3(土)、8/4(日)、8/18(日)10:00-16:00まで開催されます。9/8(日)には10:00-15:00まで開催されます。

2018年のオープンキャンパスは6/10、8/4、8/5、8/18、9/9に開催されました。

学部紹介やキャンパスツアーももちろん見どころたっぷりなのですが、なんと9月のオープンキャンパスでは入試に向けた模擬試験も実施され、入試に向けての本気度が伝わってくる機会となりました。

入試の相談にも多くの教職員や学生スタッフが対応し、楽しいイベントであると同時に大学進学という人生を決める大切な時間となりました。

京都産業大学では2016年3月27日(日)、6月12日(日)、8月6日(土)、8月7日(日)、8月20日(土)、9月11日(日)とオープンキャンパスが6回も行われました。

大学の概要や入試の方法について説明があるので、受験を考えている人は進路に必要な情報を得ることができます。

学部の模擬授業を受けたり、法学部では模擬裁判を体験したり、コンピュータ理工学部ではプログラミングをしたり、総合生命科学部では生物実験を行ったりするので大学生の学びを体験できます。

大学内をぐるっと一周できる学内バスツアーもあるので、恵まれた学習環境を目にして受験への意欲も高まります。

オープンキャンパスでは、在学生がキャンパスツアースタッフとして大学の案内してくれますし、大学生活や受験についての相談にものってくれますので安心して参加できます。

京都産業大学についてはこちら!

≪京都産業大学パンフレットを事前に申し込む≫

近畿大学

2019年日程2018年の様子2016年の様子

東大阪キャンパス:7/21(日)、8/24(土)、8/25(日)、9/22(日)

奈良キャンパス:7/27(土)、7/28(日)、9/15(日)

大阪狭山キャンパス:8/11(日)
和歌山キャンパス:7/28(日)、9/1(日)

広島キャンパス:7/20(土)、8/24(土)、8/25(日)

福岡キャンパス:7/27(土)、8/3(土)、9/28(土)
に開催されます。

近畿大学のオープンキャンパスは「西日本最大級」ともいわれており、2018年の8月26日(日)に行われたオープンキャンパスも他の年と同様に大いに盛り上がりました。

YouTubeでもオープンキャンパスの様子が公開されているので関心のある方はぜひご覧ください。

大学の概要を説明したりキャンパスツアーを通して、近畿大学のことを知るだけでなく「謎解きイベント」やや各サークルの紹介も見逃すことが出来ない、そしてまぐろとカンパチの試食もできる、そんな素晴らしい機会となり心と体も両方が大満足の、素晴らしい機会になりました。

近畿大学では、2016年オープンキャンパスは以下の様な形で実施されました。

各キャンパスは2日~4日に分けて行い、キャンパスの説明から始まり、学部説明や学食ツアー、各学部在学生による相談コーナー、留学生の相談コーナー、サークルや部活動の紹介、模擬授業などの体験講義。

また、入試制度から奨学金に至るまでの詳細説明がありました。

近畿大学の学部は14学部ありますが、受験生が希望する学部に既に在籍している学生や教授に対して、疑問や不安ごとを直接質問や相談が出来るので、受験生にとっては入学後の学校での生活がイメージしやすくなります。

中でも学食ツアーや模擬授業は人気がある様です。

また、イベントはキャンパスにより近大マグロ試食やスポーツフィスティバル、サークル情報など違いはあります。

近畿大学についてはこちら!

≪近畿大学パンフレットを事前に申し込む≫

甲南大学

2019年日程2018年の様子2016年の様子
岡本キャンパス:7/14、8/4に開催されます。岡山、香川、徳島、和歌山から無料送迎バスがあります。

2018年のオープンキャンパスは、4/15(日)10:00~15:00、7/15(日)10:00~16:00、10/17(日)12:00~16:00に開催されました。

3日とも岡本・西宮・ポートアイランドで同時開催されました。大学公式ホームページでは、現在のところ公表されているのが2019年のオープンキャンパス情報になり、2018年のオープンキャンパス情報は詳しい内容について書かれている資料がありませんでした。

甲南大学の2016年のオープンキャンパスは、7/17、8/7、10/2など数回にわたって、岡本キャンパス、西宮キャンパス、ポートアイランドキャンパスなどの各会場にて行われました。

概容はキャンパスツアー、学部・学科説明会、大学説明会、個別相談ブース、資料の配布、入試説明会、バスツアー、模擬授業など非常に盛りだくさんでした。

オープンキャンパスに出ることで大学の雰囲気を味わうことができ、受験のモチベーションも上がります。

すべての学部で共通の内容となっているものと、学部によって内容が異なるものとがあり、自分が目指す学部の内容が必ずチェックしておく必要がありました。

また同じ時間帯に複数のイベントが同時進行していきますので、どこに参加するかを前もって決めておくとスムーズでした。

甲南大学についてはこちら!

≪京都産業大学パンフレットを事前に申し込む≫

龍谷大学

2019年日程2018年の様子2016年の様子

深草、大宮、蒲田キャンパス:8/3、8/4、11:00~17:00に開催予定。8/24、8/25、11:00~16:00に開催予定。深草キャンパスのみ9/29、11:00~17:00の開催があります。

2018年のオープンキャンパスは、大宮キャンパスで8/4(土)、8/5(日)、深草キャンパスで8/25(土)、8/26(日)、9/30(日)に行われました。

大宮キャンパスで行われた文学部のイベントは1,850名の方々が来場し、学校紹介や模擬講義などを楽しみました。

深草キャンパスでは約1,100人の来場者があり、学校紹介や個別相談会で真剣に相談する方の姿も見られました。

安藤学部長の挨拶には「ここで学びたいというきっかけになれば」という思いが語られていましたが、学生たちも「文学部にぜひ入りたい」「大宮キャンパスに行きたい」という願いを新たにしていました。

2016年のオープンキャンパスは、京都市と大津市にある3キャンパスにて開催されました。

日程は、3月20日から9月25日の土日を利用した全7日です。キャンパスを体験して雰囲気を感じることができる、在学生によるキャンパスツアーも開催されてます。

各学部や学科選びなど、在学生に相談できるだけでなく模擬授業も体験できる受験生におすすめのイベントです。

オープンキャンパスでは、入試説明会や個別相談も行われています。

在学生との交流や在学生による企画を通して大学を体験できるのでキャンパスの魅力を知ることができるイベントです。

オープンキャンパスでは、保護者の方を対象としたガイダンスも行われているなど、学生だけでなく親子で龍谷大学を知ることができます。

龍谷大学についてはこちら!

≪龍谷大学パンフレットを事前に申し込む≫


オーキャンパスを最大限活用するために

まだ大学とはどんなところなのか、イメージがついていない人も多いと思いますが、熱い中でもしっかり訪れた大学を体感してきたいものですね。

実は、オーキャンパスに行ってもあまりイメージが湧かずになんとなく楽しく過ごして帰ってきてしまったという声も少なくありません。

せっかく気になる大学に訪れるのですから、より有意義に、そして、このイベントを最大限活用して情報を吸収してきたいですね。

オーキャンパス参加の心得!

【①事前に情報収集】

大学に訪れる際には、最低限その大学の基本情報だけでもリサーチしておきましょう。

例えば、どんな学部、学科があるのか、また興味がある部活動があるのか、くらいは考えておく方がいいですね。

また、大学の特徴や、力を入れている学問や部活動などは大学のパンフレットを見るとだいたいまとめてありますから、その事前の情報を確かめにいくようなつもりで大学に訪れてみるとより大学のイメージが具体的になるかもしれません。

【②見たい場所、イベントを見つけておく】

オープンキャンパスにせっかく行くのですから、現場でしか見れないものを見ていおきたいところです。

もしかしたら、写真では新しい建物ばかり写していたけれど、気になる学部の建物は古すぎて怖いくらいの建物だったなんてことも実はあります。

また、模擬授業や実習体験などを行っている大学は多いです。人数制限や事前申し込みもあるので、こちらは早めに確実に抑えておきたいところですね。

【③質問事項をまとめておく】

オープンキャンパスでは至るところで「質問はありませんか?」と聞かれることがあります。せっかくの機会なので、この機会に質問することを考えておきましょう。

大勢の中で手を上げるのは緊張するかもしれませんが、思い切って聞いてみましょう。きっとより具体的な大学生活のイメージが湧く答えがもらえるでしょう。




主要国立大学 ボーダー偏差値帯47.5~62.5

ここからは、同じ近畿エリアのなかで同じ程度の偏差値を持ち合わせる主要な国立大学のオープンキャンパス情報を提供します。

国立大学というと私立に比べると華やかさには劣るところがありますが、勤勉でしっかり学問に勤しめる環境があります。

大阪市立大学

2019年日程2018年の様子2016年の様子

阿倍野キャンパス医学部医学科:8/8(木)、阿倍野キャンパス医学部看護科:8/9(金)、杉本キャンパス:8/10(土)~8/11(日)

2018年のオープンキャンパスは8月2日(木)に阿倍野キャンパスの医学部医学科で、8月3日に医学部看護科で開催されました両日とも。

両日とも満員御礼で、補助椅子を出すほど大勢の方が参加しました。

入試説明やスキルスシミュレーションセンターについての説明などもあり、先輩や研修生の実体験なども聞くことがでいき、参加者達は参考になったようです。

看護科では看護学科の説明やミニ講義などもあり、在校生から高校の時にやるべき勉強方法や入学後の話があったので、高校生の参加者はとても良かったようです。

さらに、オープンキャンパス初日から数量限定で販売したオリジナルアイス、「夏菓子(なつかし)のヤシアイス」も医学部入荷分は完売しました。

杉本キャンパスのオープンキャンパスは、8月4日~5日の2日間開催され、トータルで16,000人もの参加者が訪れたそうです。

学部説明会、個別説明会、ミニ講義や研究室見学など、入学したら気になることを全て説明し、海外留学や先輩がたによる相談会などでさらに不安を解消しました。

こちらでも、オリジナルアイスは連日完売となりました。

大阪市立大学の2016年のオープンキャンパスは、杉本キャンパスで、商学部、経済学部、法学部、文学部、理学部、工学部、生活科学部が行い、阿倍野キャンパスでは医学部医学科、医学部看護学科が8月4日から7日までの4日間行いました。

杉本キャンパスでは、文学部の学部説明会には事前申し込みが必要となっており、ほかの学部に関しては定員になり次第入場規制になることがあるようです。

早めに来場して説明を受けたいものですね。

阿倍野キャンパスでは申し込みは必要なく、定員になり次第入場規制となります。

申し込みが必要ない分、溢れる可能性を考慮すると、ぜひ早めの来場をしておきたいものです。

オープンキャンパスに来て相談時間が持てないということは絶対にないはずです。

個別相談会も設けられていますので、その際に相談するといいでしょう。

模擬授業としては、学科教員による講義であったり、施設の見学、体験会なども開かれています。実演も行われているので、限りなく近いものは見ることができると思います。

大阪市立大学についてはこちら!

≪大阪市立大学パンフレットを事前に申し込む≫

京都府立大学

2019年日程2018年の様子2016年の様子

7/20(土) 生命環境学部 7/21(日) 文学部、公共政策学部

2018年のオープンキャンパスは文学部・公共政策学部7月21日、生命環境学部7月22日に開催されました。

内容としては、入試相談コーナー、校内ツアー、クラブ活動紹介等があります。一足先に、大学生生活をイメージできる素敵なイベントとなっています。

不安な事等オープンキャンパスに行って解決しましょう!事前予約は必要ないですが、受付票をA4版で印刷し、必要事項を記入し、もっていく必要があるため、あらかじめ用意していくようにしてください。

京都府立大学の2016年のオープンキャンパスは7/23と7/24の2日間開催されました。

23日は10時から16時、24日は9時30分から16時に行われました。23,24日ともガイダンスや模擬授業、在学生等による大学生活相談、校内ツアーなどさまざまなプログラムがありました。

その他にも、23日には演劇実験場下鴨劇場による演劇のワークショップや硬式野球部による練習試合、24日には競技かるた部によるデモンストレーション、体験など、クラブ、サークル活動についての紹介もたくさんの場所で行われました。

事前申し込みは不要でしたが、別途「受付票」を印刷し持参するか当日会場にて受付票を記入する必要がありました。

沢山の学生が訪れ、入学を希望している学生にとって参考になるオープンキャンパスとなったようです。

京都府立大学についてはこちら!

≪京都府立大学パンフレットを事前に申し込む≫

大阪府立大学

2019年日程2018年の様子2016年の様子

中百舌鳥キャンパス:8/2(金)、8/3(土) りんくうキャンパス:8/4(日) 羽曳野キャンパス:8/9(金)、8/10(土)

2018年のオープンキャンパスは文学部・公共政策学部7月21日、生命環境学部7月22日に開催されました。

内容としては、入試相談コーナー、校内ツアー、クラブ活動紹介等があります。

一足先に、大学生生活をイメージできる素敵なイベントとなっています。

不安な事等オープンキャンパスに行って解決しましょう!

事前予約は必要ないですが、受付票をA4版で印刷し、必要事項を記入し、もっていく必要があるため、あらかじめ用意していくようにしてください。

大阪府立大学のオープンキャンパスは今年は大きく分けて5月と8月の2回行われます。

5月は21日に開催され、8月は4日から6日の3日間行われる予定です。

4日と5日、5日と6日で開催される学域が分かれていて、地域保健学域に関してはオープンキャンパス中は毎日見られるそうです。

場所は羽曳野キャンパスと中百舌鳥キャンパスの2か所、どちらのキャンパスでも同じ学域が開催されています。

事前申し込みが必要な場合と必要でない場合がありますので、申し込みは早めに済ませておきましょう。

個別相談会、資料コーナーも設けられております。入試制度や、学域、学類など詳しく知りたい方は訪ねてみてはいかがでしょうか。

各学類で、模擬授業が開催されています。

午前、午後で分けられていたり、中には1日かけて施設紹介も含めキャンパスをまわるものもあります。

事前に自分が入りたい学類の内容を調べておくとよいでしょう。

大阪府立大学についてはこちら!

≪大阪府立大学パンフレットを事前に申し込む≫

兵庫県立大学

2019年日程2018年の様子

神戸商科キャンパス:8/6(火)、姫路高工学キャンパス:8/22(木)、23(金)、播磨理学キャンパス:8/22(木)、姫路環境人間キャンパス:7/13(土)、14(日)、明石看護キャンパス:8/8(木)、9(金)

2018年の夏のオープンキャンパスは各キャンパスで学部ごとに行われました。

学部学科説明に始まり、学生による大学生活説明や学科見学が行われ、見学には体験授業や模擬実験が含まれていました。

工学部では女子高生を対象として、卒業生の講演や先輩の女子学生に相談できるフリートークコーナーがありました。

理学部では学生寮の見学ツアーが行われ、看護学部では看護体験をすることができました。

事前申し込みが必要なイベントも多いので注意が必要です。

兵庫県立大学についてはこちら!

≪兵庫県立大学パンフレットを事前に申し込む≫


コメントを残す

*

*